• skcovita5884

CLIMBERS クライマーズ

昨年から楽しみに講演をオンラインで見て聞いているのが

Climbers (クライマーズ)。様々な著名人や経営者などが

登壇しテーマに沿ったスピーチを行う講演会である。


今回も5月13日から15日の3日間で20名近くの著名人が

登壇されて今回のテーマ「乗り越える」に沿ったスピーチを

行った中で注目していた方が登壇されたので、そのスピーチに

耳を傾けた。


それは、ホリエモンこと堀江貴文さん。


人生を豊かにするためにも、やはり基本となるのは「身体」

トークタイトルにあるように「お金を使うなら、身体に使え」

といういわゆる究極な「資本」であり、一番の投資先である。

その身体とどう向き合っていくのかが自身のQOLの向上、パフォーマンス

へと関係していくと仰っていた。


その中で3つのポイントに絞ってスピーチを行った。

1,予防医療と経年変化から読みとる自身の身体の変化と対応

2,生涯継続できる運動習慣の構築。

3,様々な年代の方(特に若い年代)とのコミュニケーション、コミュニティー構築


僕自身が考えている部分、身体と感情を分別し双方ともアップデートしていくことが

年齢を重ねるうえで大事になると考えている中で、非常に近いものをスピーチを

聴いて感じた。 

頭でわかっていても、一歩踏み出すことが困難と感じ踏みとどまることが多いが

僕自身も勉強となった数値でわかる経年変化から自身の体調や身体の変化を

観ていきたい。過去の健康診断の結果をエクセルに記録して数値の変化と比較を

行っていこうと思う。 


若い年代の方とのコミュニケーションや多様性のあるコミュニティーへの参加や構築は

非常に難しいもののミートアップなどを使用して対応していこうと思う。


自分の生活レベル、QOLのパフォーマンス向上を意識しつつ、成長していける自分自身

であり続けていこう。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

PLAN 75

自分の考えを人前で話すことを極端に避けてきた僕にとって 考えや思いを嚙み砕いて話し伝えることの難しさを今更ながら 感じている。 フットサルという競技経験もあることから、練習を見てほしいと 言われて説明する時ほど、どのように伝えることが一番理解してもらい 意味のある練習へと変貌させることが出来るのかと考えさせられる。 言葉の定義、声のトーン、平易な言葉の選択など、さらに 自信や態度が非常に大事である