• skcovita5884

1/12 

2022年もあっという間に流れ1か月の時間が流れていった。

今年は何か目標を掲げることはせず、去年に壁に貼り付けた

可視化された目標達成リストを毎朝見ることから始めるなど

小さな目標(やるべきこと)を意識して生活するようにした。

特に「Before think positively, Be positive」を意識し

「ポジティブにあり続ける、ポジティブに書き換える」を

個人に課題として与えている。

「アファーメーション」、「習慣形成」を意識して日々

身の周りで起きる事や自分に降りかかる出来事に対して

「ポジティブ」に書き換えている(しようと心がけている)。

やれた事にフォーカス。

1月、TOEIC800以上クリア

   CPP‐B級対策勉強し始める。

   Kindle出版 第一弾発行。


未だコロナの影響でほぼ全ての会場で中止や規模縮小で開催される

お祭り行事があるが、写真撮影は今年もダメとなると予測する。

そんな中、出来ることをコツコツと積み上げていくだけと思う。

だからこそ、写真以外の新しいことへチャレンジするなど

今起きている出来事をポジティブなフィルターを通して

解釈していこう。今後もこの思考習慣、行動習慣を形成していくために

トライしていく。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年から楽しみに講演をオンラインで見て聞いているのが Climbers (クライマーズ)。様々な著名人や経営者などが 登壇しテーマに沿ったスピーチを行う講演会である。 今回も5月13日から15日の3日間で20名近くの著名人が 登壇されて今回のテーマ「乗り越える」に沿ったスピーチを 行った中で注目していた方が登壇されたので、そのスピーチに 耳を傾けた。 それは、ホリエモンこと堀江貴文さん。 人生を豊

ふと、とあるフレーズが頭によぎる 「あと何回このような旅行ができるのか?」 世間一般の行事の進め方を厳密にしてこなかった 僕の家族は父親の墓参りと一緒にセットにして 家族での旅行をすること去年から始めた。 今までは、墓参りしてお昼ごはんを一緒に 墓地の近くにあるレストランでとることが 慣例であったが、わざわざ遠出するなら 一泊して墓参りした後に家族で旅行するのは どうだろう?という案が出たことから