top of page
  • skcovita5884

イベント

現在、勤めている会社の創立記念日を祝うため、とあるオシャレなお店に足を運んだ。

ドレスコードは規定されてなかったものの、僕以外のメキシコ従業員は皆オシャレやおめかしをして、普段とは違った雰囲気を醸しだし記念日に参加してきた。


この記念日を迎えるにあたって、もう一度ここにいることを有難く思うことと

今後も胸を張り、自信を持ちリーダーとしての自覚を持ちながら業務を果たして

いきたいと自分に誓った。


そう思う理由というのは、この会の2日前に自分自身の業務上のミス、ミスリードが

あったことで他従業員に多大な迷惑をかけ、とんでもないエラーを犯してしまったこと

があったためである。


リーダーであるVictorの業務の進め方から、学ぶものが多々あることを認識させる出来事であった。

よりプロセスの把握と業務完了へ向けての準備とその準備へのプロセスを頭だけじゃなく

身体にも理解される必要があることが分かった。


エラーから学び得ることが必要であるが、エラーを失くすよう業務の進め方、改善の仕方

などを普段から意識して行動していく必要があることを今回のことで学ぶ。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「存在意義」

彼女との時間で生じていた「笑い」を懐かしく思う日々を今過ごしている。 たった10日間であったが、年末年始の時期にメキシコに足を運んでくれた奥さん 僕の業務上、ホテルに缶詰め状態ではあったものの二人でいれる時間を楽しく 過ごすことが出来たと僕は感じている。 今、住んでいる都市から一番近いリゾート地であるイスタパへ遊びに行ったり メキシコシティにてマリアッチやルチャリブレを観戦したりと 一緒に居れる時

Comments


bottom of page