top of page
  • seiichi kobayashi

多賀大社 御田植祭


滋賀県にある多賀大社へ電車を乗り継ぎ、多賀大社前駅で降り立った。 駅の前に大きな鳥居があり

そこをくぐりぬけると古き良き時代の建物が立ち並び、時間の進みが若干遅くなる感覚に陥った。

今回、こちらでは、五穀豊穣(ごこくほうじょう)や農業の安全を祈願する御田植祭(おたうえさい)が

おこなわれその撮影のために足を運んだ。

すげ傘に袴姿の早乙女約60名が神田へ移動し、歌と踊りに合わせて田植え女を務める約30名が

苗を丁寧に植えていった。


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「存在意義」

彼女との時間で生じていた「笑い」を懐かしく思う日々を今過ごしている。 たった10日間であったが、年末年始の時期にメキシコに足を運んでくれた奥さん 僕の業務上、ホテルに缶詰め状態ではあったものの二人でいれる時間を楽しく 過ごすことが出来たと僕は感じている。 今、住んでいる都市から一番近いリゾート地であるイスタパへ遊びに行ったり メキシコシティにてマリアッチやルチャリブレを観戦したりと 一緒に居れる時

bottom of page