• seiichi kobayashi

刈谷万燈祭り Kariya Mando Matsuri

小さなスペースしかない刈谷市にある秋葉社の祭礼に「万燈」を若衆がひとりで担ぎ、その周りを他の若衆たちが囲みながら

入ってくる。

祭礼の中央に「万燈」担いだ若衆を中心とし輪のように並んで

太鼓や笛のリズムに合わせて踊るのを見ている。

色鮮やかな張子人形は竹と和紙で作られており、主に歌舞伎や武者が形どられており

大きなもので高さ5メートル、

幅3メートル、重さ60キロにもなる。

ひとりで担いで踊るため

重さと当日風が吹いていた

影響もありフラつく若衆もいたほどであった。

火難防除と町内安全を祈願する祭りであり愛知県の無形民俗文化財に指定されている。



15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Una Cifra Significativa 不名誉な数値

日本では、児童(高校生まで)の自殺数が2020年度の1年間で415人という不名誉な数字を 叩きだしてしまった。理由は様々であるが2019年度の1年間と比較すると100人も多く コロナによる家庭環境の変化、親の経済状況の変化などが大きく影響しているとみられ、 それと同時にSNSによる陰湿なイジメなどもその要因のひとつであると考えられる。 さらに、30日以上にも及ぶ不登校をしている児童数も19万人にも