• seiichikobayashi

Mae Hong Son


ミャンマーとの国境に近いタイ北部の街

メーホーンソンへ足を運ぶ。

ここには、ミャンマーから迫害を受け移動してきた首長族で有名なパデュンカレン族が

メーホーンソンの街の

近くに住んでおり

観光地化した民族村で

生活している。

さらに、ホワイトカレン族やリフ族という民族も存在している。

しかしながら、旧正月や結婚式でしか

民族衣装を身につけないということ。


31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Una Cifra Significativa 不名誉な数値

日本では、児童(高校生まで)の自殺数が2020年度の1年間で415人という不名誉な数字を 叩きだしてしまった。理由は様々であるが2019年度の1年間と比較すると100人も多く コロナによる家庭環境の変化、親の経済状況の変化などが大きく影響しているとみられ、 それと同時にSNSによる陰湿なイジメなどもその要因のひとつであると考えられる。 さらに、30日以上にも及ぶ不登校をしている児童数も19万人にも