top of page
  • seiichikobayashi

Mae Hong Son


ミャンマーとの国境に近いタイ北部の街

メーホーンソンへ足を運ぶ。

ここには、ミャンマーから迫害を受け移動してきた首長族で有名なパデュンカレン族が

メーホーンソンの街の

近くに住んでおり

観光地化した民族村で

生活している。

さらに、ホワイトカレン族やリフ族という民族も存在している。

しかしながら、旧正月や結婚式でしか

民族衣装を身につけないということ。


閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page